SSブログ

個人のための記録 及び 独り言

パソコン日記(2009-06-28) [パソコン]

えっと 今のうちのパソコン環境について

前はPentium4(以後P4)2台使ってたのですが
半年くらい前に1台が逝ってしまいた
壊れた原因は熱ですねマザーボード(基板)が焼けてました

2週間前にもう1台のP4も逝ってしまいました
こっちのP4が壊れた原因はまだ調べてません
その時Celeron1.2Ghzをメイン機として
使っていたのだけどやはり厳しい

とゆうことで急遽

以前ハードディスクが壊れて放置してた
マシンを出してきて仮に直して使ってます
それが今 書き込んでるマシンです
マシンスペック
CPU Pentium3の1.4S Ghz X2(デュアルCPU)
メモリ  2G
LAN GigabitEther
OS Windows2000

P3-1.4Sx2_2k-1.jpg
P3-1.4Sx2_2k-2.jpg

いいマシンですよ
なかなか早いし(P4の2Ghz以上の反応)
消費電力少ないし(P4の半分くらい)
あくまで仮に使ってるので

まともに動くマシンがもう1台在るけど
XEON2.2Ghz X2(自作1号機)なんだけど
Duai-Xeon .jpg
XPでハイパースレット4CPU認識
これが掃除機並(ファン8個以上)の音で
たまにしか電源ON出来ません

P4直せるなら直していきたいと思ってるが
まぁ 時間が掛かることなので
ぼちぼちとやろうと考えてる今日この頃

えっ何台持ってるかって?

実は自作派で10台以上作ってます
ちょっと(かなりかなw)マニアックなマシンばかりですが
ちなみに全部動いているわけではありません
壊れては放置し 他のマシンを組み立てて使い
壊れては放置しの連続で

ただP4からは壊れるのが基板類なので
部品がもう手に入らなくって困ってる状態で
最新のパーツで新しいの作るってのも考えたのだけど
このご時世 経費削減で直るなら在る物直す方が
手っ取り早いしね

しかし P3系はすごく丈夫で壊れる大半は
ハードディスクなので交換すれば
今でも使える点では優秀だね
ハードディスクは消耗品で壊れて当たり前だし

ここまでたくさん作るとパソコン自体も
壊れて当たり前だと思ってるくらいだし
大事なのはデーター保存の方法です

うちではNAS(ネットワーク・アタッチド・ストレイジ)
の玄箱PROが大活躍してます
だからパソコンよりも大事ですねハハハ
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:パソコン・インターネット

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:[必須]
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

新生Xperia、登場。 新生Xperia、登場。